福島県

伊達観光

2006年に5町が合併して新しくなった伊達市。伊達政宗をはじめとした、伊達一族発祥の地であることが名前の由来です。高低差がある盆地特有の気候を生かして生産された特産品のあんぽ柿(干し柿)と桃は、全国有数の生産量を誇っています。観光には日本百景に選ばれている「霊山(りょうぜん)」を始め、季節の花や大自然が満喫できる観光スポットが点在し、自然豊かなエリア。

伊達の記事を目的別に探す

伊達の観光記事

濃厚な甘さ、福島発祥のドライフルーツ「あんぽ柿」お酒にも合うオス…

伊達観光

道の駅「伊達の郷りょうぜん」の伊達鶏づくしメニューがこれまでの常…

伊達観光