松岡純代
松岡純代

ブラックバーガーが話題のハンバーガーショップ『THE BURGER STAND』

会津若松観光

近頃、女性を中心に話題となっているハンバーガーショップがあるとのことで、早速編集部もお邪魔してきました! ハンバーガーと言えば、女性の天敵でもあるカロリーが気になるところ……。それすら気にせず、女性が夢中になってしまうほど人気のハンバーガーとは、いかに!

 

アメリカンな外観とワーゲンが特徴の『THE BURGER STAND』

女性たちを虜にしているという罪深きハンバーガーが食べられるお店は、会津若松市にある『THE BURGER STAND(バーガースタンド)』というお店です。
アメリカ西海岸を連想させるような外観が特徴的。そして、店内に見えるワーゲンがすごい気になりますね笑。

バーガースタンド外観

それでは、お邪魔しまーす♪ 入店すると先ほどのワーゲンが大胆に配置されていて、アメリカンテイストのレトロな雰囲気漂うお洒落な店内。

バーガースタンド内装

一斗缶を使った椅子や店内随所にあるアンティークにはこだわりを感じます。店長さんによると、50~60年代のアメリカを意識しているそうで、なんとお店の外観から内装まですべてDIY驚!

そして、先ほどから気になっていたワーゲンは、どうやらキッチンのようで中からは食欲を刺激する香りが……。早速、店長オススメの「デラックスバーガー(1,200円)」を注文しました! 

バーガースタンドメニュー

この間、待ちきれず芳ばしい香り漂うワーゲンを覗くと、店長さんが調理をしている様子を見ることができました。あぁ、この時間が待ち遠しい……。ん? あの黒いのはなんだろう。

 

インパクト抜群なブラックバーガー登場!

「お待たせしました!」

突如として目の前に現れた黒いハンバーガー! 思わず二度見してしまいました笑。そして、黒いバンズにサンドされた、たっぷりの具材もボリューミー。早速、大きな口を開けて一口ガブリ。

黒いバンズにサンドされた目玉焼きにジューシーで肉肉しいパティ、シャキシャキなオニオンとカリカリベーコンの食感がたまらない!

そして、それぞれの具材をまとめるブラックペッパーソースがいい仕事してますね。スパイシー過ぎないので、女性でも安心して食べられます。

中でも、特徴的なのがやっぱりこの黒いバンズ。上側がふっくら、下側はサクサク食感で楽しめるのはもちろん、ボリューミーなのに安定して食べられるのはすごい嬉しい。見た目のインパクトとは裏腹に、考え抜かれたハンバーガーに脱帽です……。

今回、注文した「デラックスバーガー」は、スタンダードな「ベーシックバーガー」にチーズ+ベーコン+目玉焼きをトッピングしたもの。基本的に、注文する際は「ベーシックバーガー」にお好みで具材をトッピングして、自分好みのハンバーガーにして食べるのがオススメ。

最近は、「ベーシックバーガー」にアボガド+チーズをトッピングした「アボガドチーズバーガー」が女性に人気なんだそうです。その日の気分でトッピングを変えてバリエーションを楽しめるのはいいですね!

全てのハンバーガーにはサックサクのポテトがついているので、女性であれば全て食べきったらお腹いっぱいになるくらいのボリューム感です。

 

ハンバーガーをこよなく愛するバーガーマン

見た目、美味しさともにインパクトあるハンバーガーだったので、こだわりをお伺いしました。こちらがハンバーガーをこよなく愛す、”バーガーマン”こと『THE BURGER STAND』の店長 山田さん。

バーガーマン

はじめに黒いバンズについてお伺いすると、黒いバンズには竹炭を練り込んでいるらしく、「黒がカッコイイから」という理由で味に影響の出ない竹炭を使った黒のバンズを作ったのだそう。ワイルドすぎます店長さん!

バーガーマン2

もちろん、通常のバンズもあって白と黒の2種類で選ぶことができます。それぞれのバンズによってソースが異なり、白であればオーロラソース、黒であればブラックペッパーソースで違いが楽しめます♪

そして、パティはつなぎを一切使わないビーフ100%で、なんとハンバーガーに使うバンズ、パティ、ソース全て自家製で毎日仕込んでいるそう。確かに、つなぎを使ったら味わえないような肉感を感じました。途中から口の周りを気にせず、夢中でかぶり付いちゃうほど笑。

 

まとめ

店長さんと話をしているだけで伝わってくるハンバーガーへの熱い想い、そして並々ならぬハンバーガーへのこだわりが人気の秘訣だったんですね。そりゃあ、女性でも夢中になってしまいます! だって美味しいんですもん。

基本的に、『THE BURGER STAND』では初めて来店されたお客様には、出来立て本来の美味しさを知ってもらいたいという想いから、まずは店内でのお食事をしてもらっているそうで、2度目からテイクアウトも可能ですので、初めての方は是非お店で召し上がってくださいね。むしろ、本来の美味しさを知らないのはもったいないです笑!

ちなみに、サイドメニューとしてチーズケーキやビーフシチューも始めたそうなので、これはまた女性たちを悩ませるでしょうね……笑。

 

THE BURGER STANDのアクセス

THE BURGER STAND

福島県会津若松市門田町大字中野字屋敷37

 11:00~15:00、17:00~21:00(月~金) 11:00~21:00(土・日・祝)

0242-85-7995

https://www.facebook.com/THE-BURGER-STAND-797493653614486

その他の会津若松の記事

スイーツな日本酒

利酒ライターが選ぶ女子にオススメのスイーツな日本酒リキュール5選

会津若松観光
会津地方・喜多方おすすめ観光ルート

会津地方・喜多方おすすめ観光ルート

会津若松観光

切るたびに心ときめくファンタジックな羊羹に一目惚れ。長門屋の「F…

会津若松観光

今話題の南郷トマトを使った絶品トマトジュース!他《週刊福島TRI…

会津若松観光

世界で一つの絵ろうそく作りはいかが? ハーフ美女と巡る会津若松イ…

会津若松観光
ソースカツ丼

【王道からデカ盛まで!】会津若松の名物ソースカツ丼でオススメした…

会津若松観光

福島県のグルメ記事

お店の中にフラミンゴ!?驚きのシーフードレストラン『メヒコ』の絶…

郡山観光

肉の季節到来!福島県のブランド肉から選ぶイチオシはこれだ!

サンマの季節が来たら食べてほしい!いわき市のソウルフード「サンマ…

いわき観光

大人も子供も盛り上がる!「吾妻庵」でダイナミックな流しそうめんに…

福島市観光
モーモのおやつ

本格石窯で焼き上げる至福の味、パン屋の名店「ぐりむわーるど」

福島市観光

今話題の南郷トマトを使った絶品トマトジュース!他《週刊福島TRI…

会津若松観光

編集部おすすめ福島観光ルート

会津地方

会津地方

主な観光スポット・グルメ

鶴ヶ城、会津ブランド館、東山温泉、大内宿、さざえ堂、ソースカツ丼、喜多方ラーメン、リバティ会津

いわき方面

いわき方面

主な観光スポット・グルメ

スパリゾートハワイアンズ、アクアマリンふくしま、いわき・ら・ら・ミュウ、いわき湯本温泉、三崎公園

福島市・裏磐梯方面

福島市方面

主な観光スポット・グルメ

花見山、高湯温泉、飯坂温泉、土湯温泉、花ももの里、フルーツライン、磐梯吾妻スカイライン、円盤餃子

今おすすめの観光スポット・記事

人気の記事

まだデータがありません。